ウエサカ模型店 プラモデル・鉄道模型専門店。タミヤ・アオシマ・カトー・トミックス等、登録販売店です。
安心してお買い求めください。昭和31年創業、品揃え豊富なウエサカ模型店をご利用ください。
HOME | 特定商取引法 | お買い物方法(ご注文) | お支払い方法 | 送料 | 返品・交換 | マップ | お問い合わせ | サイトマップ

TOP>鉄道模型(Nゲージ) トミックス>ディーゼルカー(No.2401〜/8401〜/9401〜)>国鉄ディーゼルカー キハユニ26形(首都圏色)

トミックス 8433 国鉄ディーゼルカー キハユニ26形(首都圏色)

商品番号 商品名 定価
(税込10%)
販売価格
(税込10%)
在庫
8433 国鉄ディーゼルカー キハユニ26形(首都圏色)HG 4,180円 3,610円
関連商品 8430 国鉄ディーゼルカー キハ20形(首都圏色)(M)HG
8431 国鉄ディーゼルカー キハ20形(首都圏色)(T)HG
8432 国鉄ディーゼルカー キハ25形(首都圏色)(T)HG
92166 国鉄キハ25形ディーゼルカー(首都圏色)セットHG

【実車ガイド】
 キハユニ26形は1959(昭和34)年に登場したキハ20系列の座席郵便物車です。キハ20系としては後半に登場したため、当初よりDT22形台車の2段式サッシ窓で登場、キハ20・25形とは艤装の関係でライト横の汽笛の位置が逆に、また運転室の拡大に伴い運転席用の小窓が追加されました。北海道を除く各地ローカル線を中心に郵便物輸送に活躍、晩年は他のキハ20系同様、朱色5号塗装の通称「首都圏色」になっていました。運用では単行から長大編成までありキハ20系同士の他、キハ10、キハ55、キハ58、キハ40系列の気動車などと、混結もよく行われていました。


【主な特徴】
  ◆キハ20系気動車首都圏色(朱色5号)、ハイグレード仕様
  ◆首都圏色に合わせ、ヘッドライトは2灯式シールドビームで再現
  ◆ヘッドライトは実感的な電球色LED点灯
  ◆常点灯基板採用、ON/OFFスイッチ付
  ◆前面渡り板(灰色)装着済、朱色を付属
  ◆タイフォン別パーツ化でスリットまたは蓋付きの選択が可能
  ◆荷物ドア窓などの保護棒を裏側より印刷で表現
  ◆側面の郵便、荷物表記は印刷済み
  ◆新集電システム、黒色車輪採用

【付属品
 幌枠×1、 前面渡り板(朱色)×1、信号炎管ランナー×1、タイフォンランナー×1、
 単線スノープロウ・排障器ランナー×1、複線スノープロウランナー×1、カプラーアダプター×1、
 スイッチバー×1、車番等転写シート×1

【実車編成例】
キハ20 キハ25 キハユニ26

オプション
常点灯用室内照明ユニット(LED) 0733 LC
室内照明ユニット 0755 LA
※常点灯用室内照明ユニット(LED)は、0786も使用可

【交換用パーツ】
集電スプリング JS17
密自連形TNカプラー JC56

このページのトップへ
 Copyright(c) ウエサカ模型店 All Rights Reserved.