ウエサカ模型店 プラモデル・鉄道模型専門店。タミヤ・アオシマ・カトー・トミックス等、登録販売店です。
安心してお買い求めください。昭和31年創業、品揃え豊富なウエサカ模型店をご利用ください。
HOME | 特定商取引法 | お買い物方法(ご注文) | お支払い方法 | 送料 | 返品・交換 | マップ | お問い合わせ | サイトマップ

カトー 3093-3 EF61(茶)

商品番号 商品名 定価
(税込10%)
販売価格
(税込10%)
在庫
3093-3 EF61(茶) 新商品 7,920円 6,840円 有り
関連商品 10-1725・1726 20系寝台特急「あさかぜ」(初期編成)8両基本・7両増結セット
【実車ガイド】
 EF61は昭和36年(1961)に落成した旅客用の直流形電気機関車で、暖房用の蒸気発生装置(SG)と水・燃料タンクを搭載しているため、EF60・EF65に比べて車体長が長いことが最大の特徴です。新形直流電気機関車として唯一18両全車が茶色単色の塗装で落成した形式です。 昭和36年(1961)の登場当初は宮原機関区に配置され、東京〜岡山・広島間で急行列車や20系寝台特急の上り「あさかぜ」を牽引しましたが、昭和38年(1963)のEF60 500番台の登場により「あさかぜ」牽引の任を降り、以降は客車・荷物列車などの牽引を担いました。 のちに新性能直流機の標準塗色の青15号に塗り替えられました。山陽本線の荷物列車や貨物列車牽引などの運用が主となり、国鉄時代の東海道・山陽本線の輸送を支えた名バイプレイヤーでした。EF61同士や、EF58との重連で運用された荷物列車が有名です。

【主な特徴】
 ◆宮原機関区所属、昭和37年(1962)前後の形態をプロトタイプに茶色塗装のEF61モデル化。
 ◆新性能電機では数少ない単灯ヘッドライトも的確に再現
 ◆全軸ともスポーク式の輪心で再現
 ◆茶色単色のスマートな外観を再現。前面窓下の手スリは銀色で再現
 ◆パンタグラフはPS17、パンタシューはホーンパイプのない形状を再現
 ◆前面ガラスはデフロスタ表現のない姿を再現
 ◆避雷器はカバーなしのLA15形
 ◆各部Hゴムはグレーで表現
 ◆スカートの解放テコ用のエアシリンダー、エアホース下の暖房用蒸気管を再現
 ◆フライホイール付動力ユニット採用で安定した走行を実現
 ◆アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属

【付属品】
  選択式ナンバープレート(「4」「9」「11」「16」)、メーカーズプレート(「川崎(4・9)」「東洋電機/汽車會社(11・16)」)、
  交換用ナックルカプラー

【編成例】


このページのトップへ
 Copyright(c) ウエサカ模型店 All Rights Reserved.